エロスの種子1巻のあらすじを簡潔にまとめたよ!※ネタバレはほぼ無し

NO IMAGE

エロスの種子の1巻に収録されている4つの短編集(因果、人形、ジゴロ、マリーゴールド)のあらすじを簡潔にまとめました。

※ネタバレはほぼ無いです。

 

1話・因果のあらすじ

マジメな好青年の蒼井孝太郎(あおいこうたろう)君は大学生。

「君は若い頃の私に似ている」

仕事をしながら勉学に励む孝太郎に日下部(くさかべ)教授は我が家へ招き入れた。

孝太郎がそこで目を奪われたものは、若くてとても美しい珠子(たまこ)という名の教授の妻だった。

繰り返される儀式(?)に孝太郎は巻き込まれてしまう・・!?

<一言コメント>
日下部教授の秘密はやばい!

 

2話・人形のあらすじ

三つ編みが似合う18歳になる鞠子(まりこ)は戦争で両親を失っていた。

「あなたには旦那様の相手をしてもらいます」

未成年が親に頼らず生きていくには財力を持つ人物にすがるしか方法はない・・。

まりこは今からもこれからも誰かの人形となって生きていくしかないのか・・?

<一言コメント>
え!?人形の飼い主があんなことになるなんて!

 

3話・ジゴロのあらすじ

元ボクサーの六郎は腕っぷしが立つオトコ。
オンナにはモテる。

今はコブ付きのオンナのとこで居候の身。

六郎に好意を抱いている凛は信じられないような大胆な行動に出る!

正しかったのか?間違いだったのか?

<一言コメント>
六郎が失った年月を考えると凛のしたことは正しかったのか?オンナのドロドロというか好きな男を想う強さというか・・。

 

4話・マリーゴールドのあらすじ

支配人の林は身寄りのない少女マリーと出会う。

「こいつは化けるかもしれない」

林はマリーの成長や踊り子としての素質を日々感じていた。

そんなある日、マリーに危険が忍び寄る!

ドラマティックな展開を経て再会した2人は・・・?

<一言コメント>
支配人林とマリーの情熱的で切ない関係が泣ける

 

エロスの種子1巻の無料試し読みはこちら!感想や評判は良い?